有友倶楽部50周年企画「時計塔(仮称)設計競技」のお知らせ

有明高専同窓会有明倶楽部 50 周年記念モニュメントとして,母校へ時計塔を贈ります。
『時を刻む』~今日まで、そして明日へ~をテーマに、同窓生の皆さんとデザインを考え、永く同窓会としての思いを伝える”時計塔”にしたいと考えております。 設置場所は,正門を入ったところにある現在の時計塔のある所です。
登校する学生が毎日見上げます。萩尾台の環境および周りの施設とマッチした,清々しいデザインの提案を待っております。詳細は,こちらのPDFファイルをご覧ください。

アーカイブ